2014年08月24日

京都ご予約承り日程変更のお知らせ

【京都ご予約承り日程変更のお知らせ】

いつも心禄ヒーリングハンズをご愛顧頂き誠に有り難うございます。

29日より予定しておりました、8月〜9月のサロンご予約承り日程ですが、諸事情により9月2日(火)〜12日(金)へと変更させていただきます。
ご予約をご検討されておられました皆様へはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
尚、今回の変更に関して、既にご予約頂いておりましたお客様には重ねてお詫び申し上げます。

残暑厳しいおり、疲れた身体を休めにご利用頂けましたら幸いです。
ご予約をお待ち申し上げております。

9月2日(火)〜9月12日(金) open10:00 close21:00

*尚、7日(日)、9日(火)、10日(水)はマッサージ講座の開催のため、ご予約は18時〜のみの承りとなります。
posted by シミィ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 心禄HealingHands

2014年08月19日

虹がいいたい事

14日夕刻の近所のビーチに続き、今日の夕刻も・・・虹

最近、私の意にそぐわない事がおおく・・笑

「これを乗り越えろ」と言われているのか?
「そのまま登って回避しろ」と言われているのか?

とか、色々考えたりしたけど。

やっぱ自然に雨がふったり雲だったり夕日の光線だったりだとか、それぞれがピッタリ合ったから観れた事象。

何にも「私の嫌な気分をどうにかしなさい」的なサジェッションじゃなく
ただ、私がそんな気分の時も、「自然はそのまま。」「豊かなままです。」

ということなんや、とふと思った。

ていうことは、私もまた、自然のままなのだ(嫌な気分も)と思った。

うふふっ

IMG_4003.JPG
(ちょっと見えづらいかも?だけど・・・虹)
posted by シミィ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ

2014年08月17日

8〜9月ご予約承り状況☆

8月も大詰め!皆様お盆休み最終日(?)いかがお過ごしでしょうか?

昨日夕刻には家の界隈では、精霊流しの様子などがみれました。私のご先祖様へも心の中で合掌。さすがにここ二年はゆっくりと実家に帰る事がなく、お盆でご家族が揃う様子をみるととても羨ましく感じました。

今日は久々に長い時間お日様が出ています!・・というのも、何度かここにもつぶやきましたが、8月1日からこの辺りは雨の降らない日はない!くらい、日が出たと思うと雨・・・。晴れの日は二日間ほど!?
梅干しも等々満足に「干しきった!」感なく終了。
日照不足いいとこです。が、暑いのはかわらないのですが。

日に照らされる花壇の草花は、とても嬉しそうにピカピカしている今日です。
やっとトロピカル!な感じで「夏」模様です。
IMG_4036.JPG

心禄も次回は10日あまりに迫ってまいりました。
本日正午現在の《只今ご予約承り日時》のご案内を申し上げます。
残暑厳しい時季、身体と心がほっとするひと時を☆
是非ご利用下さいませ。

8月29日(金)〜9月8日(月) open 10:00 : close 21:00
8/30 sat 10:00~, 13:00~
8/31 sun 10:00~ 21:00(終日承り中)
9/2 tue 10:00~ 21:00(終日承り中)
9/3 wed 14:00~,17:00~
9/4 thu 10:00~ 21:00(終日承り中)
9/5 fri 10:00~ 21:00 (終日承り中)
9/6 sat 10:00~ 21:00(終日承り中)

*上記以外は受付終了致しております。
 ご予約状況は随時変動いたします。お気軽にお問合せください。

【ご予約/お問合せ】
メール: walea@xinrock.com
 Tel : 090-1145-4142
posted by シミィ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 心禄HealingHands

2014年08月11日

円満の円と満

昨晩(今朝)は今年一番地球に近い位置に月がいて・・それでもって満月!という
「超満月」でしたね。

台風一過の雲もちりぢりとある夜空に、満月の光が明るすぎて雲に反射した様は
星雲!?と思うほど幻想的でした。
IMG_8391.JPG

そして、今日は一転 晴天です!
そう!ようやく!ようやくにして、梅を干せる日がやってきました。

梅雨明け、土用 ともに今年は京都でのサロンワークだったので、帰宅して!と張り切っていたものの、帰宅早々連チャン台風。。10日間の内、お日様がみれたのは2日ほど・・・

今日待ちに待ったお日様の下です。
今年の梅は・・・赤じそが少なかったのか?梅が3種混ざってるからか?
色づきがまばら。。
実家の母に電話で聞くと、やはりそれらが原因かも?と。
IMG_3986.JPG

IMG_3988.JPG

ま、カラフルでいいではないですか!

しかし、台風に、超満月に・・・そして梅・・なんか繋がらないけど、むりくり繋げると
「円」なんですねw 丸「○」というか。。
そして、それらが満ちるから、それぞれの事象になるのでしょう。
(←ブログのこの辺に今日はまんまるの月がご覧頂けてるはずw)

円満とは 究極ですね「超」

そんなことを考えていると
角の無いのがいいよ

と、言われている気がします。つい先日私が鋭角になっていただけに。。m(_ _)m
天〜満月 → 空〜台風 → 地〜梅干し〜私
  
私だけ角があるのがおかしな感じがしてきました(苦笑

丸く・・円満に・・・
IMG_8390.JPG
posted by シミィ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ

2014年08月09日

危機管理〜追伸〜

IMG_3975.JPG

昨日「危機管理」についてブログに書いた際、CPRや外傷の応急処置方法を改めて学びたい!としたためた所ですが。。。
今日早速チャンス到来!!回覧板が運んできた!

ホンマに心から願う事と、自分の道が同じであればすんなりと物事は実現する。。この感覚を忘れぬべからず!

アファメーション大事!
posted by シミィ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ

残暑お見舞い

14summer400-300.jpg

■次回 サロンご予約承り中■

8月29日(金)〜9月8日(月)
open 10:00 : close 21:00



台風11号も間もなく紀伊半島にも上陸と・・
まだまだ嵐の前の静けさのうち・・那智勝浦町。
雨戸を閉め、後は何事もなく無事に通過してもらう事を祈るのみ。

皆さんもくれぐれもご注意ください。


そして、無事通過後は思う存分、残りの夏を楽しみましょう☆


posted by シミィ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 心禄HealingHands

2014年08月08日

危機管理

台風を目前にした那智勝浦です。皆様の地域はいかがでしょうか?
今週は立て続けに台風がやってきており、私が京都より帰宅した1日以来、1、2日しかお日様を拝めておりません。
立秋が過ぎ、台風の到来も秋だなぁ・・と感じさせます。

今晩よりの雨予報の為、今朝から外仕事を片付けてしまおうと畑に・・・
IMG_3970.jpg

もくもくと作業をしていると、ぱ〜んという大きな音が聞こえました。音の聞こえた方をみると、家の前の道路でいつも犬の散歩をしてはるおじいちゃんが、犬に引っ張られ後ろに倒れてしまった音でした。

冷やっとなって、全速力で駆けつけると、とても辛い様子。
左の肘は裂傷でどうみても骨が見えている・・深くえぐれています。
起き上がろうとするおじいちゃんを制して、犬を確保し、、家にある救急手当できるであろう物をとりあえずかき集めました。

その間、外出してたうちの相方も戻って来、ご近所の方も車で通りすがりに助けてくれ、立てないおじいちゃんを自宅へ送り届ける事ができました。。

結局自宅の方から救急車の音がきこえてきて。。病院へいかれたとのこと。
夕方、裂傷はぬい、左大腿骨にひびが入っていたため動く事ができないので、入院となったと聞きました。

今日のこのアクシデントは、私の中でかなり衝撃的な事象でした。
何故か?
もちろん、おじいちゃんがそれほどの傷を追ったという事が一番にありますが、もう一つは、よくよく考えると、私が救急の外傷への正確な対処法を知らなかった・・からです。

私が出来た事。。
・立ち上がろうとしているのに立ち上がれないおじいちゃんを座ったままにしたこと。
・傷口を水で洗い、消毒液で消毒
・コットンに消毒液を浸して、傷口にあてテープで止めたこと
・車に乗るのに、抱きかかえて立つこと&歩行を手助けしたこと


お医者さんへ行く迄に、何を行うべきかという事をいざとなったら、結構知らない物だと言う事に気付きました。

本当は、消毒液を使わない方がよかったんじゃないか?
とか、
こけたショックで力が入らず立てないのかと思い、骨折を疑わなかった事・・

などなど。。

マッサージを行う時は、禁忌を中心に安全にマッサージをし、受けて頂くための注意を払っています。
なので、どのような状況や症状の時に、これがOKで、これはNG というような考え方になってしまうのかもしれません。。事実、今日の実際のアクシデントの現場で外傷やその状況に応じた対処方法を正確に知らない事に、大きな危機感を感じました。

つい先月お越し頂いたお客様と「危機管理」の話題になりました。
お客様はお仕事がら、地震や台風。。様々な災害時に備える為の必要な情報などを検証したり、報告したりされているかたでもあり、改めて災害への備え・・それも想定外を想定する・・という大切さを感じた所でもありました。

今回の場合は事故ではありますが、立派な危機管理の知識が必要な場面で、それを知っておく事は本当に大事だと痛感したのです。幸いにも命に関わる事はありませんでしたが、対処方法により、回復具合に大きく影響する可能性があるな・・・と。

改めて、機会をつくってCPR講習とともに、救急時の対処法も学んでおきたいと思いました。


さて、おじいちゃんが病院へ運ばれた事をしって、ほっと一安心。
畑の作業へもどりました。。。
IMG_3972.JPG
今朝は、オクラもたくさんの花をさかせ・・・
ペッパー類も鈴なり。
今年は万願寺とうがらしが、とっても甘くっておいしいのです。

それらが私たちの口を楽しませ、身になり、健康に生かせてくれいています。。
感謝m(_ _)m

生身の生き物として生きている事を改めて感じた今日でありました。
posted by シミィ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ

2014年08月06日

旬を美味しく食す:トマトマリネ special ☆

この時季が私が一年で一番すきなシーズン。
気候(雨や台風やと文句も言うがw)、虫の鳴き声、海、空、雨

そして、夏野菜☆

なんといっても、育てやすいし大量に採れる!

ペッパー類なんて、去年はたいそう消費に苦労しました。。
しまいにこんな感じで遊んでみたり☆
IMG_0890.JPG

今年は、トマトが病気で早々に枯れていっているのにも関わらず、冷蔵庫の野菜室でもたりず・・・(私が10日あまり京都だったこともあって、相方が食べきれず・・のしわ寄せもあるんだけど・・) 
こんな状態に!ああ幸せ♡
IMG_3965.jpg

野菜やお花を育てているお客様とは、よく時季時季の成長具合の話になります。
一度にたくさん採れると、毎食が同じ野菜達の登場になるので、レシピのレパートリーを増やして行くことが必須ですね!という意見は一致しており、調理方法などのシェアをしたりします。

今回、トマトの調理方法の話題に。
特にミニトマトは採れると、結構使い道が以外と少なく・・サラダとか・・パスタとか・・サラダとか・・w 

そのお客様へもお伝えする為にも、私の中で大ヒットのレシピをご紹介します。

これは5年ほど前に、神戸三宮に行った際、あるイタリアンのバーレストランでアンティパストとして出されたのが出会いです。薄暗い店内で実際に何か分からない「丸いちっこいのん」でした。初めて口にした時、これ何?と当初は何の素材かわからない!ほどでした。
下の感覚を研ぎすまして、味わって食べて・・素材、スパイス、、何が使われているのかを探るのが、私は大好きで、トマト!?バルサミコ?オリーブオイル・・とまで出てきました。
降参して、お店の方に尋ねると、快くレシピを教えてくれました。


IMG_3963.jpg

【ミニトマトのハニーマリネ】
(細かい分量は教えて頂かなかったので、私流でとってもアバウトです。。レシピ・・となると分量必要だろうと今朝、計って作ってみました)

IMG_3962.jpg
<材料>
・ミニトマト 30〜40個ほど

マリネソース
・フレッシュバジル 10〜20枚(お好みで)
・バルサミコビネガー 大さじ3
・オリーブオイル 大さじ2
・蜂蜜 小さじ2 
・ニンニク 2片ほど 
・塩、ブラックペッパー(粗挽き) 適宜


■1 マリネソースを作る。
調味料をボウルで混ぜ合わせる。
・ニンニクはすり下ろす(私はこれが好み)か、包丁の腹でつぶしてみじん切り
・フレッシュバジルを手でちぎるか、刻んで1に入れて混ぜる
 量はお好みで。(私は多い方が好き。。食べる際に追加で加えたりもします)
*バジルの時季ではない場合は、この時季に仕込んでおく
ジェノベーゼなどをかわりに使ったりします。

■2トマトは湯むきする。
お尻に、包丁で十字に入れておくと剝きやすい。
ざるにあげて冷たい水にさらすといいかもです。

■3 1で作ったマリネソースに湯むきしたトマトを入れて混ぜる

■4 冷蔵庫で一晩寝かせる
  全体に味がしみ込むように時折混ぜながらがいいです。



酢、オイルをつかったマリネのレシピはよく紹介されていますが、このレシピは「蜂蜜」を入れるってのがコツです。

少々の手間をかけてみると、ぐんとランクアップのそれはそれは美味しいおつまみ・箸休め・デザートになります。

アレンジで・・・
塩→醤油、バルサミコ→米酢、ブラックペッパー→七味や柚子胡椒 
などに替えると、和風になって、箸休めや前菜はもちろん!日本酒やビールにも合います!

蜂蜜を加減してみるのもおすすめ。多めにいれると、トマトの甘さも合わさってデザートみたいになります。


旬の今は、路地栽培がほとんどだと思いますが、そうなるとやはり市販のハウスものに比べて皮が固いですね。
なので、湯むきをすることで歯ごたえもいいし、味もよくなじみます!
買うと高いトマトも、この旬の時季には安くなりますし、栽培していると本当にたくさん食べられる時季!

うちは作るとあっという間に食べてしまうので一気になくなりますw
私にとっては、冷たくひやした白ワインのお供♡ 格別です!
是非、お試しください☆
posted by シミィ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ

2014年08月05日

過ぎ去りし7月日記

連チャンの台風で、京都より帰宅した我が家では今朝初めて、ちらりとお日様が顔をだしています。それでも、突然の雨や晴れや・・の繰り返し。
8月に入ったというのにあまり夏っぽくありません。
それなのに、立秋も間近にせまっておることを思えば、夏も残りわずか。

7月は初め、おわりと京都でのサロンワークを行っていたためか、京都にずっといた気がします。多くの方にご利用、またお問合せ頂きまして誠にありがとうございました。

おかげさまで、京都の夏の風物詩だけは参加しなきゃ!と、どうにか祇園祭と下鴨神社のみたらし祭にいってまいりました。

短い夏が過ぎ去る前に、少々タイミングが遅いですが。。。

【祇園祭 ー後祭 宵山ー】
https://www.kyokanko.or.jp/gion/
今年の祇園祭は49年振りに後祭が復活し、初めての経験!宵山へ。
勿論、お目当ては150年振りに再建された「大船鉾」。

IMG_3901.jpg

IMG_3902.jpg

しかしながら、一緒に行った友人Iさんの恩師、吉田孝次郎先生宅の【無名舎】へ招き入れて頂く偶然に遭遇!!様々な歴史有るものも間近に見せて頂きました。
http://tabitano.main.jp/7mumyosya.html

IMG_3905.jpg
「三若」の神輿の法被(江戸時代)

IMG_3903.JPG
山鉾巡行の際に警備にあたっていた当時の警察の羽織

さらに、奥にある、屏風の前にご案内頂き、当主である吉田先生が炊いた赤米のおこわとお茶とを振る舞って頂きました。。
IMG_3909.jpg

IMG_3914.jpg
おこわは六角形。


IMG_3916.JPG
最後には、電気を消して、和蠟燭で屏風を眺めさせて頂くというとても粋な計らいをしてくださり、もう感激!

外から聞こえる北観音山のコンチキチンをバックに、金箔の浮き上がる様はそれはもう鳥肌ものでした。素晴しい時間と空間とおもてなしを本当にありがとうございましたm(_ _)m


「みたらし祭 ー下鴨神社ー」
http://www.shimogamo-jinja.or.jp
毎年7月の土用の丑の日に、御手洗池に脚をつけて無病息災を願う祭。

昨年は夜に行ったのですが、今年は日中が暑すぎて!暑い暑い夕方に行ってまいりました。
冷たい池の水で清めていただき、足形のお札でお祓いを!「健脚」万歳☆

暑い夏の涼を頂ける 京都の風物詩・・・
近所を歩いていても、ご近所さんの会話が
「どこにいくん?」
「みたらし祭いってくんねん」
「いくか!?」
「ええな」

なんて。

IMG_3923.jpg

IMG_3924.JPG

IMG_3925.jpg

IMG_3926.jpg

IMG_3928.JPG


posted by シミィ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のつれづれ